--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/14 (Mon) 秋の帯広帰省~カントリーライフ⑥
さて、そろそろ札幌に帰ります。
ということで、
しめくくりです。

taka.jpg
たかまん(高橋まんじゅう屋)のチーズおやき
これを食べないと札幌には帰れません!!
あぁ~・・・・・・うまうま~
小、中学校のとき、塾の帰りにたかまんに寄ってもらうのが楽しみで・・・
高校時代は、近所だった為かなり通いました。
ここ以外のおやきを食べたことは人生に一度だけです。

帯広といえば・・豚丼、六花亭、クランベリー、インディアン・・
そしてたかまん!
ソウルフードといっても過言ではないです。


駅に着いたら、本などを物色する前に弁当確保です。
buta.jpg
今回は、駅構内ショッピングエリアの桔梗にて豚丼をオーダー
電車の時間を伝えておけば、それまでにアツアツを用意してくれます
もちろん炭火焼きです


buta2.jpg あ~いい香り・・・
あ、周りの方々ごめんなさい
でも、食べたいんだも~ん

以上、帯広帰省でした。
1泊2日で満喫してきました。

スポンサーサイト

2009/08/23 (Sun) 阿寒 鶴雅別荘 鄙の座 ~①
豪華旅をしてきました。

憧れの・・・・鶴雅別荘 鄙の座 に行ってきました

P8221037.jpg 木調で落ち着いたロビー
P8221034.jpg チェックイン時のおやつサービス

浴衣選び。
最近、温泉旅館で好きな浴衣を選べるのはそう珍しくはないですが・・・・・
種類がすごい!!しかも、ちゃんと造り帯まであるし!!!

P8221040.jpg どれもこれもかわいい・・・・・迷う~。。。。。。
P8221041.jpg 5分位悩んで、右の組み合わせに決定

さて、いよいよお部屋に向かいます。






2006/09/03 (Sun) 積丹&ニセコ
昨日、
せっかくのお休みなので遠出をしてきました

といっても、日帰り圏内ですが。
土日完璧に遊んじゃうと月曜が辛いので。。。

行きたい場所は先月から決まってました。
テーマは、「すぎゆく夏にしがみつく」感じで。

「キレイな海に行きたい」⇒積丹
「大きい山が見たい」  ⇒羊蹄山

ただし・・昼頃から出発なので両方行くとなるとやや過密スケジュール
どちらに絞るか1週間考えた結果、を選択

快晴あっつい。
10時半麻生出発→小樽→余市→積丹→島武意海岸着
暗いトンネルをてくてく歩いていくと、眼前に広がる積丹ブルー
・・・なんですが、あまりにカップルとかファミリーが多く、
1人で行くのは切なかったので車から降りずそのままスルー

続いて神威岬へ
「女人禁制の地」の看板をくぐって岬の先目指して歩きます。

こんな感じ
道


男子集団に「女の子1人でも来るんだ」と呟かれて芽生えた殺意を
鎮めてくれる積丹ブルー。
青いです。
心が洗われます。
あお1

あお2

あお3


アップダウンを繰り返し数十分。
やっと岬に到着
神威岩が見えます。
かむいいわ

ここいらで神威岩の伝説など・・

奥州から逃れてきた源義経は、日高の首長のもとに身を寄せてました。首長の娘チャレンカは義経を強く慕っていたものの、義経は北へ向かって旅立つことに。チャレンカは後を追い神威岬へ向かいましたが、
義経一行は既に出帆してしまった後。悲しみにくれたチャレンカは、「和人の船、婦女を乗せてここを過ぐればすなわち覆沈せん」という恨みの言葉を残して海に身投げ。その姿がやがて岩と化したと言い伝えられているのが神威岩。以来、女性を乗せた船がこの沖を過ぎようとすると必ず転覆したため、神威岩は女人禁制の地となったとさ。

激しい呪いですな。。

でも、私が気になるのは同じく積丹にある女郎子岩伝説。
その内容は・・・
欧州から逃れて来た義経さんは入舸町の首長の娘シララと恋仲に。
だがしかし、追っ手から逃れるため更に北へ向かう義経。
悲しみのあまりシララは海へ投身。岩化。

・・・・積丹内で2人もコマシたようです。。。

さてさて、十分に満喫したところで来た道を戻ります。
けっこうな距離。
kaerimiti

北海道の縁取りを楽しみつつ歩きます。
gixa

次の目的地は奥の山のもっと奥。
sinro


時刻 14:36 
どこからか誘惑の声が。

「・・・・羊蹄山も行けるんでない?」

ってなことで、海岸沿いを快調に走りニセコ方面へ。
トンネルで白いワンピースの少女が歩いていて心臓が縮む。
見てはいけないものを見てしまったかと思いきや、
ちゃんと生身のファミリーでした。
・・・のハズ。

ナビの案内を無視してニセコパノラマラインにのる。
急カーブが多いけれど絶景!!
神仙沼を通り越した辺りとか最高。
去年、ちょっとした勘違いで
五色温泉郷→神仙沼を4時間登山する羽目になったことなどを思い返しつつ、
爽快にドライビング。
あんなに汗だくで登ったのに、車だとほんの2,30分・・。
ちょっと切なくなりました。
でも、良いのです良い思い出なのです
(去年のとんでも珍道中は、旅行記で後々UPしたいと思います。)

神威岬からおよそ2時間。
羊蹄山が見えてきました。
hituji

羊蹄山を見ながら露天に入れる温泉がある(しかも源泉100%)と言うことで、
真狩へと進む
ニセコの道の駅で細長いミニトマトを買い込む。
安くて美味しい
美味しそうなメロン(結構大きい)が1玉300円の世界。
近所にあったら毎日行くのに。。。

畑に囲まれた細い道に突如現れる真狩温泉
ユリと羊蹄山を見つつの露天風呂。
なかなか気持ち良い。
hitujiyuri


このまま泊まっていければ最高なのですが、
そうもいかず。。
中山峠を超えて帰る。
日勝とかに比れば楽~な峠。良かった

19時札幌駅近辺着。
晩御飯を買い、どこか景色の良い所で食べようと、
モエレ沼へ。
ピラミッドがライトアップされててキレイだった。けれども。
1人で来てるヤツなんていやしない!!(泣)

本日の1人ドライブのオチを率先して作ってしまった感じです。
満喫感と切なさで一杯の旅となりました

走行距離350km。
ぶっ続け10時間ドライブ。
これにて終了。
      

2006/09/02 (Sat) 解凍
4ヶ月も放置してしまいました・・
ダメですね。

ブログ漬けのときは1日に何回も書いてたりしたのに・・。

5、6月は生活になれるのに必至
7,8月は遊ぶのに必至
部屋にいる時間が睡眠時間分位ってくらい出歩いてます。

ってなことで、完璧凍ってしまったこのブログ、
徐々に解凍していきたいと思います・・


2006/05/07 (Sun) ノルベサ!
今日は二人の方とラブラブデートしてきました。
お昼はごまさん、夜は姉上。
二股です

さて、お昼にALOALOでスープカレーを食べ・・
aroaro


ススキの付近にいたので、
なんとなく、向かった先は2日前にオープンしたNORBESA(ノルベサ)
数ヶ月前から、
「ススキのど真ん中に観覧車あるな~」と思ってたら、
複合アミューズメント施設(?)みたいなもんができてました。

1階・・服屋さん、下着屋さん、カフェ、インテリアショップ
2階・・家具系、とエステ
3階・・よくわかんないけど、食べ物やさんがたくさん
4階・・アイ・カフェ+岩盤浴
5階・・ディノス(ゲーセン)
6階・・ディノス(ボーリング)
7階・・食事処と観覧車(noria)

こんな感じです。

ボーリング場が、アメリカンポップな感じで珍しく、
1ゲームするか!ということになったのですが。。
ゲーム料+シューズ代
そして、裸足禁止のため、ソックス代もかかりそうな感じだったので、
写真撮影に専念することに。
bori1

bori2

ボール置き場がめんこい
ハンバーガーとかアイスクリームが乗っかってます。
座席も車みたいでめんこい
bori3

店員さんのアフロも見応えアリ。

そのフロアに広がるにぎやかなムードにつられ、
テンション高いノリのまま、観覧車に乗ることに。
15分くらい並びましたが、けっこうすぐ乗れました。
やっぱり、ファミリーとカップルばっかり。
女二人は浮く浮く。
でも、気にしなーい
ayakyou

お互いカメラを構えるの図。

robi

ロビンソンの上にフットサル場があることを初めて知ったの図。

terebi

テレビ塔超えた? の図

さすが、7階に観覧車があるだけあって、見晴らしは最高です。
天気が良かったら海までみえるんだろうな~。

1週間前までは
「夜ならまだしも、昼にわざわざ並んでまで乗りたいかなぁ~」
なんて言ってた自分。
ごめんなさい。
かなり満喫しました。

でも、やっぱり夜も乗ってみたい。ってことで、札幌に遊びに来てた姉上を巻き込みました。
1階のピーターラビットティーガーデンで腹ごしらえをし、
いざ、7階へ。

さすが、夜。
カップルだらけ。
またしても、女2人は浮き浮きです。
ノルベサの観覧車には、全部で32台のゴンゴラがあります。
そのうち1台だけ黄色いゴンドラで、乗った人は幸せになるとか、
カップルがラブラブになるとか、そうゆう触れ込みなのです。
このカップルの山の中、
「もし、うちらが黄色いやつだったら大ひんしゅくだね~。ははは」
なんて笑ってたら、

・・・・当たっちゃったよ黄色ゴンドラ

前後のカップルから刺さるような視線が来たのは気のせいですかね
黄色ゴンドラに興奮して写真撮影ばっかり行い、
夜景をじっくり楽しまずに1周してしまいました。
もったいない。
でも、観覧車の構造ってすごいですね。
yorukannra

複雑。
そして、幸運の黄色ゴンドラ
rakkikanns


小馬鹿にしてたくせに、かなりはりきって楽しんできました。。

しかし、楽しいばかりではありませんでした。
次回は「ノルベサ 食べ物の恨み編」をお送りしたいと思います

2006/05/02 (Tue) サクラサク
です

ようやく春です。

やっと仕事決まったよ~
長年の夢だった、
食品の企画・開発の仕事です
某コンビニAのオリジナルデザートの開発

1ヶ月さまよったおかげで出会えた仕事です。
経験者優遇なのに、無理を言って書類を見てもらいました。
面接まで行き着いたのは先週の金曜日。
そして、今日、採用の連絡が来ました
奇遇にも、近所の某コンビニAでお買い物中に。

学生でもない社会人でもない身分からやっと脱出
        &
   第一希望の進路に進めた

ってことで、もうもう、興奮して頭に血が上ってきそうです。
せっかくなので、ブログも春らしく模様替えです。
脳内ピンクです。
はしゃぎすぎて具合悪くなってきたので、寝ます・・・。

夢オチじゃないことを祈ります。

2006/04/21 (Fri) 本日2度目の日記。 小枝が・・・!!
姉上からの速報でございます。

どうやら、お菓子の小枝に春が来たようですよ。
こえだ

室温放置
  
こえだ


なんと温度で個別包装の桜模様の色が変わるのです。
18度以下なら袋と同系色。
18度以上なら白になるのです。

18度というのはソメイヨシノの開花温度だそうで。
なかなか小じゃれた演出をしますな、森永さん
HPもありますよ小枝HP

そうそう、姉上といえば・・

2006/04/21 (Fri) 終了~!!
何が終わったかと申しますと。。
HPLC(高速液体クロマトグラフィー)の講習会が終わったのです。
研究職に進むならスキルアップを・・・と思い、大枚はたいて受講したのです。

今日は実技試験と筆記試験、レポート作成試験だったのです。
ドキドキだったのですが、無事修了証書を頂きました!!

第1回目の受講生ということで5000円のQUOカードを貰いました。
やったやった
コンビニでしか使えないかと思っていたら、
HMVでも使えるんですね

ならば・・と、帰りに早速HMVへ
アルバム2枚で2900円のキャンペーンをやってました。

む・・・欲しいやつが3枚ある。


category

calendar

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。