--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/02 (Thu) オリンピック帰省 
長いこと帰省してました。
トリノオリンピック開催中ずっとです。
フィギュアファンの私は、夜な夜な観戦の日々でした。
ペアは今回好きな選手が居なかったので観ませんでしたが、
男子、女子、アイスダンスはコンテンポラリーまで観ました。

高橋選手は惜しかったですね。
滑走順が最後じゃなかったら、もっと上にいったはず。
男子はプルシェンコの独走1位で、他は僅差で誰がメダル
とってもおかしくない状態だったので、とても楽しかった。

女子は波乱でしたね~。
コーエンはフリーに弱いので金はないだろうから、
今回こそはスルツカヤが金だなと思っていたのですが。
まさかの転倒。
今季、調子良かったのに・・。スルツカヤはオリンピックと
縁が薄いのでしょうか。
滑り終わった後の何ともいえない表情が印象的でした。
・・ってなわけで、荒川選手は文句なしの金ですね☆
やっぱり、力んで狙ってしまうと駄目なのでしょうか・・
NBCは事前に順位を予測してたようですが、自分の国の選手を
金メダリストに考えなかったあたり、冷静な分析です。。

日本全国のスケートリンクが超満員のようですが、
みんなきっと荒川流イナバウアーを試したいんでしょうね。
ちなみに私も挑戦しましたが、あの反りを維持するのは腹筋背筋かなり使います。
腰痛注意。


おまけに。。
プルシェンコの鬼ステップ(我が家ではこう呼んでます)
は、レベル4どころじゃないと思う。
レベル4 2乗?くらい?
美しいを通り越して、面白く感じてしまったのは私だけでしょうか。
タラソワさん、詰め込みすぎ注意です。
しかし、ヤグディンに続き荒川も となると、
モロゾフコーチの株は急上昇ですね。
荒川への愛情が並々ならぬものに感じてならないのですが。

あれ?別にフィギュア話をしようと思ってたのではないんだけど。。
まぁ良いか。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

category

calendar

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。